褒めるEVのアイデアを昨日書きました。
さて褒めるって英語でどういいましょう。
案外わからない人が多そうですね。
勉強家の人は、褒める=praise と反射的に出てくるかもしれません。

Let’s praise your partner when we talk in EV.
これで「EVで話すときは相手を褒めましょう」ということにはなりますが、ちょっとpraiseは大げさな感じがして、調べてみました。

調べれば調べるほどいくらでも表現がありますが、2つに絞って紹介しましょう。

★Let’s say good things about your partner.
分かり易いでしょう。「いいことを言おう」という感じです。

もう一つは、
★Let’s talk your partner up.
前のより分かりにくいかもしれませんが、持ち上げて気分良くしましょうと考えるとわかりますね。

「褒められて伸びるタイプ」などとよくいいますが、誰だってそのタイプですよね。
今度のEVでは大いに伸ばし合いませんか。

::::::今日のじゃれマガ クイズ:::::::

次の文中、deafeningの意味、辞書を引かずに考えてみましょう。
I was so surprised when I heard a deafening sound.

<前回の問題>
今日のお話にはcallsという英語が何回か出てきました。辞書を引かずになんのことかわかりましたか?

<前回の答>
鳴き声でしょうか。
というTsugumiさん、正解です。
文脈から明らかですよね。私は昔、そんな時でも辞書で確認しなければ納得がいかない時期がありました。そんなことしてたら時間なんかいくらあっても足りませんよね。バカでした。

今日のじゃれマガはこちら(クリック)