Seiko先生が書いてくれました。
——————————

「無茶苦茶な発言やボケもうまく訳す通訳者」、を紹介するテレビ番組を見ました。(「劇レアさんを連れてきた」5/7放映).

番組では、ピコ太郎さんが、外国人特派員記者会見でインタビューを受けたときの様子が映りました。会場はその通訳に大受け。

「聞いた日本語をそのまま訳すのではなく、聞いた内容を頭の中で『絵』」にして浮かべて、それを英語で説明する、、、という感じです」と言われてました。嬉しくなりました。
英会話も同じと思いますから!

——————————
僕もテレビ見ました。英会話のお手本ですね。

Seiko先生、ご紹介ありがとうございました。(須釜)

::::::今日のじゃれマガ クイズ:::::::

谷口選手が以前優勝した時は何歳だったのでしょうか?

<前回の問題>
停電になって真っ暗闇でどうしたのでしょうか?

<前回の答>
意地悪なというか、不適当な設問で失礼しました。
停電になったけれど窓がたくさんあったので真っ暗ではなく、会議は続行できた。
というお答を期待したのですが、Tsugumiさんご面倒をおかけしました。

今日のじゃれマガはこちら(クリック)