天からの啓示のような名言に出会いました。

Don’t judge each day by the harvest you reap but by the seeds that you plant.

これです、いつも私が言いたくて、うまく言えずにいたことは。
これを身上として学べば何ごともいつか成就するでしょう。
さあ、これはどんなことを言っているか、考えてみましょう。
私の考えは明日書きましょう。

::::::じゃれマガ応用英作コーナー:::::::

今日のじゃれマガからお手本の1文を選び、違うことを1文で言ってみましょう。面白い文をどしどし送ってください。

<前回の応募作品>
お手本: “First, we went to buy vegetables, but there wasn’t much left. “と、”There was hardly anything on the shelves. “を組み合わせて。。
応募作:
①First l saw a lot of chocolates and candy in the basket, but in another moment there was hardly anything in it.
えっと………カゴの中にチョコや飴がたくさん入っていたのに、次の瞬間にはもうほとんどなくなっていると言いたかったのです。。このhardly の使い方、面白いなぁと思ったので、使って見たかったんです!
——-
同じ文を下敷きにして、
②I went to harvest watermelons, but there was hardly undamaged one in my vegetable field.
と、書いてみました。悲しいことに、半分、実話です。

<講評>
今日も2作品が揃いました。ありがとうございます。
①面白い作品ですね。candyは数える場合と数えない場合がありますが、このような場面ではcandiesとするほうがいいのではないかと感じます。
参考:I like candy.のような場合は数えないですね。

②菜園を借りているcosmosさんの作品です。無傷のものはほとんどなかったということですね。次のようにすると伝わりやすいと思います。
but there were hardly undamaged ones

どちらも数が大切な状況でしたね。

今日のじゃれマガはこちら(クリック)