先週のじゃれマガReader’s Cornerは私の作でした。
というか、私の作がベースとなったジャレル先生渾身の一作、といった感じでした。

これまで何度か採用されましたが、今回ほど「大手術」を受けたことはありません。

命名権という制度によって地域の公共施設の名前が頻繁に変わり、住民生活が不便になる。テレビで全国放送されるような大規模施設は覚えられやすいが、地域の施設は生活に根差しているから不便この上ない。命名権によって得られるお金はわずかなもので、市民の不便に引き合わない。

というような思いで一気に書きました。そして1日2日ですぐに載って驚きました。

今までの投稿では、ごく小さな整形を受けていましたが、今回は大規模に変わりました。私が書いていないQVCマリンスタジアムという名前まで調べて書いてくれました。

想像するに、ジャレル先生もかねてから同じ思いを持っていて、スイッチが入り、力が入った、ということではないかと勝手に思っています。光栄なことです。
私の「社会派(Seiko先生命名)ネタ」はまだストックがあるのでまた書こうと思います。先生のスイッチを入れられるかな。

ジャレル先生が9月に来札するそうです。Seiko先生が皆で会える場を企画してくれています。

::::::今日のじゃれマガ クイズ:::::::

下線部はどんなことでしょうか?
I will send out my answers tomorrow, and you can see if we agree.

<前回の問題>
そのお店は昔と今、どんな違いがありますか?

<前回の答>
そこはかつて氷屋として、ご主人が年中氷を配達し、奥さんが夏の間だけかき氷を売っていた。でも、今はその娘さんが、夏季限定のかき氷屋さんとして営業している。
と正解が寄せられました。
cosmosさん、Tsugumiさん、ありがとうございました。

今日のじゃれマガはこちら(クリック)