少し前のことですが、レッスン中にこんな英文が出ました。
I would like to take up swimming. Do you have any advice for me?
水泳を始めたいのですが・・・ということです。

生徒さんからこのtake upについて再確認を受けたので、
★趣味などを始めるときによく使う。職業などにも使われる。
★とても使用頻度は高い。
などお話しました。

すると翌週、「先生!ちょうど読んでいた本にすぐに出てきました!」と画面越しに見せてくれました。(オンラインレッスンだったので)

新しい言葉を、「聞いたことないなあ」と思いながら覚えた・・・直後にその言葉に出っくわす、というのはとてもよくあることです。

最初にその体験を聞いたのは、a native teacherから英語を習っていたころ、日本語を習っていた彼からでした。「As soon as I learn a new word, I come across the word!」と。

そんな体験をすると言葉はすぐに覚えらえますね。それというのもたくさん読んだり聞いたりしているからですが。

::::::じゃれマガ応用英作コーナー:::::::

今日のじゃれマガからお手本の1文を選び、違うことを1文で言ってみましょう。面白い文をどしどし送ってください。

<前回の応募作品>
お手本: If only he had turned the steering wheel slightly more to the right!
応募作: If only l had more talent!
こんな感じでしょうか?
only ifとは違いますよね?

<講評>
英文はいいですね。もう少し才能があれば・・・という願望ですね。
そうですね、only ifは使い方が違いますね。次のように。
You can go home only if you’ve finished the job.

今日のじゃれマガはこちら(クリック)