金曜日(6/1)の道新夕刊(プラネタリウム欄)に載ったSeiko先生の原稿です。

これを読むと、勝手ながら、人はいつも、いつまでも途上なんだなと思います。
「もう終わった」とか「いまさら」なんて言葉はいりません。
考えてみると、みらい英語教室には登場人がいっぱいです。
英語を始める人はもちろん、音楽を始める人、ダンスを始める人・・・まさに「途上人」だらけ。途上人には夢がいっぱいです。

ところで、Seiko先生がいま温めている夢をお聞きしました。素晴らしい企画です。きっとライフワークになると思います。でもまだヒミツです。(須釜)

::::::今日のじゃれマガ クイズ:::::::

今日の一節、次の文は何を言っているでしょうか?
How could I tell that they were men and not boys?

<前回の問題>
最後のこの部分は具体的に何を指しているのでしょうか?
their current lifestyles.

<前回の答>
「現在でも登山やスキーを楽しんだり、イモリをペットとして飼育していたり、今も自然が大好きだと言うことだと思います。」というTsugumiさん、正解ありがとうございます。
長男さんはスポーツ、二男さんは動物へと別れたようですが、自然が好きなんですね。

今日のじゃれマガはこちら(クリック)