写真は4月から始まった新クラスの子供たちの「初めての英作文」です。

英作文と言うと、文字で書くイメージがありますが、BBカードの英作文は文字の代わりに絵で書き(描き)出します。伝えたい文はもう子供たちの頭の中にイメージとしてあり、それを口に出して言うこともできるので、立派な英作です。

ちょっとだけ種明かしをすると…もうお気づきかと思いますが、春からせっせとリピートして声に出してきたBBカードの文を2つ合体させたものです。

[Betty Botter bought some butter.]+[Dolly Dimple danced with a dog.]=Betty Botter danced with a dog.

だったり、いつもなら桃をむいているPeter Piperが本を手にして

[Peter Piper will finish reading.]となったり。。。無数に新しい文が誕生します。

文字の導入はまだ先のクラスですが、カードに日付と名前を書いたり、作ったオリジナル文を聞いて私が書き出し、それをマネして紙に書くことにも挑戦してもらいました。出来上がったカードは、「ラッキーカード」として、これからたびたびゲームで使用し、活躍します。(Manami)