パーティーでは発起人の心遣いでさまざまな出し物がありました。
マナレレの演奏もその一つでした。
マナレレは白石区役所地下では何度も演奏しましたが、この日初めて聞く人も多く、なかには驚いて聞き入る人もいました。

「やってみようか」の声が出てから1年もたっていないのに、練習と出番を重ねて立派なステージをこなせるまでになりました。

伴奏をして、メロディーを弾いて、ハーモニーをつくって・・・各パートがかみ合った聞きごたえのあるバンドになりました。

ピアノで言えばバイエルのような基礎練習を延々とこなしてから最初の1曲に取り組み、2曲目に取り組む・・・そんな方法もあるでしょう。
マナレレ流ではいきなり好きな曲を何曲か取り上げ、3か月後には発表会でおひろめをして・・・やってきました。

マナレレ流はみらい流そのものです。
音楽も英語も、覚えると使うを一緒にやりましょう。

::::::今日のじゃれマガ クイズ:::::::

そのお店は昔と今、どんな違いがありますか?

<前回の問題>
本文中ごろの次の文はどんなことを言っているのでしょうか?
Then, on Saturday, it was the Dragons’ turn.

<前回の答>
Tsugumiさん、正解ありがとうございました。そして息子さんと一緒のEV参加ありがとうございました。大人の参加者にも刺激になりました。
前日は巨人の圧勝でしたが、その日は中日の番で、圧勝しました。
It’s my turn.は「私の出番です」ですね。

今日のじゃれマガはこちら(クリック)